トップページ

長瀞アルプストレイルレース&冬季トレーニング始動!

本日12月10日は第11回長瀞アルプストレイルレースがありました。

トレイルレーススタート前

長瀞アルプストレイルレースとは長瀞のシンボルである宝登山を中心に行われるトレイルランレースで全長16kmのトレイルレース的には短い初心者向けのレースです。今年で11回目を迎えるこのレースは長瀞町観光協会が主催しているレースで運営スタッフは長瀞観光業者やその関係のボランティアで成り立っています。
我らアムスハウス&フレンズからもタク・アツシ・クウト・カルロース・サトゥ・ノンちゃんが運営スタッフに加わりました。
役割は主にコースの要所に立って参加者のコース誘導や安全管理、それからチェックポイントの運営です。チェックポイントとはショートカットを防ぐため(そんなことする人はいませんが、逆にみなさん真剣なため公正にレースを行うために)に折り返し地点でリストバンドを配布します。
コースのほとんどが山の中で行われるため、運営スタッフは寒さとの戦いです。防寒対策バッチリで望みますが、今年は例年になく暖かく、穏やかな小春日和の中、寒さをあまり感じずに大会運営が行われました。
この大会は長瀞のラフティング業者みんなで手伝います。

ガイド仲間のテツさんとカヨ

レースの参加者一般330名、ジュニア7名と小規模なもの。2、3年前には600人越えた参加者も少し寂しくなってきましたが、逆にローカルレースのほのぼの感は満点です。
今年からはジュニアクラスも設けられ、家族で楽しめるイベントになりました。
最初はジュニア部、参加者は7名。
初回だからそんなものでしょう。続けていくことに意味やこれからの歴史を刻んでいくんだと思います。

ジュニアの部前半

そしてオープンクラス。
成人男子のトップ選手は1時間ちょっとで16kmを走りきってしまいます。高低差320m、あっという間です。
スタッフの知り合いも参加していて和やかにでも真剣に走っていました。

1位じゃないけどトップ選手のゴール

スタート直後スタートのピストルがなりませんでした。

女子の表彰式

ローカル大会の手作り感が魅力。みなさん、来年は選手でもボランティアでもいいんで参加してみては!?

冬季トレーニング始動

12月11日より冬季トレーニングを始動しました。
トレーニングは参加者2名以上で行われます。
現在、ガイドのカルロースとトレーニングガイドのノンちゃんを中心に、シニアガイドのサトゥも日程が合えば参加しています。
冬季トレーニングも目的は3つ
①ガイドトレーニング中のスタッフの育成
②現役ガイドの技術向上
③ガイド業に興味がある方、ボート操船技術の取得を目指す方への体験会
本日行われたトレーニングはノンちゃんのガイドトレーニングをメインに行いましたが、サトゥがカヤックで一緒に下りました。和気藹々とやってますので、興味がある方はぜひ!※写真を撮り忘れました…..寒い中で漕いだ後の温かい飯はうまい!

今後開催予定
12月18日(月)9:00 終了 第2回レポート
12月22日(金)時間未定終了 第3回レポート
12月27日(水)9:00終了 第4回レポート
1月9日(火)9:00
1月16日(火)9:00
1月24日(水)9:00
1月29日(月)9:00

それからボランティアも募集中です。
冬季の間にアムスハウス&フレンズのベースを改装してます。
手伝ってくれる方を募集中です。
募集用件は
・自腹で来て,作業を手伝ってくれる方
図々しくてすいませんが、昼食は用意しますので、ぜひお手伝いください!

スタッフ募集のバナー

● カテゴリ

  • Blog (370)
  • Buffer (12)
  • Event (11)
  • Media (3)
  • News (352)
  • Packraft (3)
  • Photo (212)
  • Rafting Guide (36)
  • Recommend (15)
  • Recruit (9)
  • Rescue (16)
  • River SUP (1)
  • Staff Intoro (15)
  • パタゴニア Photo: Barbara Rowell

    Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)

    クロックス オンラインショップ

    アウトドア&フィッシング ナチュラム