トップページ

今週一週間を振り返り!7月22日 〜29日編

げ!梅雨の戻り?
ラフティングは川を舞台に遊ぶアクティビティだから水が無くっちゃ始まらない。
雨がふってたくさん山が水を含むと安定した水量になって、いいコンディションのラフティングができます。
だから雨が降ることは逆に!?ラッキーです。

さあいきますよ。今週のハイライト!

今週もレスキューウィークとなりました。
関東さまざまなところの消防士さんが集まってトレーニングしたDSR講習。
音頭をとってくれるのがスーパー消防士:ダニエルさん(あだ名)の為、ダニエル・スイフトウォーター・レスキュー、略してDSR。
もう6年目を迎えて、年間50名以上が参加します。

DSR河原での講習風景

もうひとつの講習が茨城県消防学校の救助課カリキュラムである急流対策。
なんと60名を相手にタクが講師として1.5日間みっちりトレーニングしました。
詳しい内容は → レポートBLOGへ
茨城県消防学校急流対策集合写真

ラフティングはというと、週中に急な増水がありました。
ラフティングは開催レベルなのでまったく問題ない、大歓迎な増水でしたが、現地は雨がそんなに降っていない中、上流に数時間ゲリラ豪雨が降って急激に増水したのスタッフも驚きでした。今後もしっかり対策して安全管理に還元します。
でもその日のお客さんは前日とは全く違うラフティングが楽しめてある意味ラッキーでした!

40t長瀞ラフティング小滝

パックラフトも絶好調!最近はガイド・ハカセが担当することも増えて、本人もテンション高め。
ラフティングとは違った、一人で漕ぐ・ゆったりリバートリップが楽しめます。

パックラフトダウンリバーの様子

さて来週は何が起きるかな?

ラフティング、パックラフト、リバーSUPならアムスハウス&フレンズにお任せ!

● カテゴリ

  • Blog (362)
  • Buffer (11)
  • Event (7)
  • Media (3)
  • News (346)
  • Packraft (2)
  • Photo (212)
  • Rafting Guide (36)
  • Recommend (15)
  • Recruit (8)
  • Rescue (16)
  • River SUP (1)
  • Staff Intoro (13)
  • パタゴニア Photo: Barbara Rowell

    Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)

    クロックス オンラインショップ

    アウトドア&フィッシング ナチュラム