AMSHOUSE&FRIENDS

長瀞温泉ホリック 第3回 国済寺天然温泉 美肌の湯

国済寺天然温泉 美肌の湯外観

アウトドアツアー会社アムスハウスのスタッフによる連載、『長瀞温泉ホリック』。ホリック(中毒)の名前の通り、長瀞から秩父地域を中心に温泉を訪れるというもの。

長瀞のある秩父地域は多くの温泉が湧出している。数百年もの間、秩父地域の門前宿や湯治場は秩父礼所などに訪れる多くの巡礼者を受け入れてきた。長い歴史があるにも関わらず、秩父の温泉は意外と知られていない。そんな秩父エリアを中心に旅館、ホテル、日帰り温泉、銭湯を問わず、温浴施設を勝手に紹介する。

第3回は、深谷市にある『国済寺天然温泉 美肌の湯』。たまにはスーパー銭湯的な温泉もいいものだった。

深谷市

今年の大河ドラマで話題の深谷市は、吉沢亮演じる渋沢栄一の生誕地。農業が盛んで深谷ねぎやブロッコリーなどの野菜、ユリやチューリップなどの花き園芸が名産だ。荒川の河川敷は、関東では珍しい白鳥の飛来地の一つ。越冬のため飛来する白鳥をみることができる。

国済寺天然温泉 美肌の湯

長瀞より車で30分、到着したのは、国道17号沿いにある『国済寺天然温泉 美肌の湯』。駐車場はかなり広く、建物も大きい。隣にはハナホテル深谷&スパが併設されている。国道からよく見える大きな看板には、「朝風呂セット920円」とある。朝食とお風呂でこの値段は少し安すぎないか。

驚きの安さと広さ

玄関を入ると、入口横にカットサロンとリラクゼーションがある。入館料なしで温泉利用客以外も使えるようだ。中に入ると休憩所、飲食スペースがこれまた広い。券売機で入場券を発券、値段が大人600円という破格の安さ。温泉施設ではかなり安い方だと思う。朝食バイキングと入浴のセットが980円、入浴と食事で1,100円だったりとにかくお得感がつよい。

食堂

食事処も券売機方式になっており色々注文できる。座敷あり、テーブルありでこれはいいじゃないか。この日は夜だったので、食事はもう終了していたが、定食も700円程度で食べられるようだし、アルコールやつまみのメニューも多い。これは休日、酒を飲みながらずっとゴロゴロしていられる。いい場所だ。

日サロのある脱衣所

いよいよお風呂へ。脱衣所には靴箱と同じで100円返却式のコインロッカーを利用できる。韓国式アカスリ、日焼けマシンもあり、充実した設備に驚く。

お風呂

お湯の種類は”単純温泉”の大浴場と炭酸泉の2種類。ジェットバスや電気風呂などの浴槽内の設備が充実している。細かくみると7種類ある。この価格でこのクオリティは、ちょっと嬉しい。営業時間は24時までなので、平日の遅い時間でもそこそこ賑わっていた。さらにシャワーまで温泉水とのこと。そんなにサービスしていいのだろうか。

※泉質は単純温泉(低張性・中性・温泉)
単純温泉とは、成分が一定量以下である温泉。成分が薄いため刺激がすくなく、肌の弱い人、幅広い年齢の人が楽しめる。
国済寺天然温泉のPhは7.4なので、中性に分類され、肌への刺激がすくない。
※国済寺温泉の源泉には、「重炭酸ソーダ」と「メタケイ酸」が含まれる。
※「重炭酸ソーダ」古い角質や肌の皮脂汚れを落とし、肌を柔らかくする効果がある。
※「メタケイ酸」肌に存在し、水分や油分をため込み肌を守る成分「セラミド」を促進する。

内湯

”単純温泉”の大浴槽の中はジェットバスや電気風呂を始めとし多くの種類の温泉を楽しむことができる。まず立ったまま入ることのできる深湯、そしてジェットバスの出る深湯で背中がいい感じにマッサージされる。隣は電気風呂になっていたが、電気風呂だけ昔から苦手なのでパス。電気が怖いんです。一番窓よりには、足を延ばしてあおむけになるタイプのジェットバスがある。背中と足裏がマッサージされとても気持ちがいい。炭酸泉は少しぬるめに設定されており、入り方も丁寧に書いてある。まずは半身浴を5分、肌が赤くなり血行がよくなったら、全身浴を5分。説明書き通りに入ったら体がポカポカしてきた。

露天風呂

お次は露天風呂。広い露天風呂には壁を温泉が流れていく滝湯がある。つぼ湯は最高だ。体全体で浸かることができて、足や手を淵にかけて浮遊感を楽しめる。縁側で外気浴ができるようになっていて、サウナや温泉で体を火照らせた後に寝ころぶのはとてもよさそうだ。

サウナ

この価格帯でサウナがこんなにしっかり楽しめる温泉も多くはないだろう。ロッキーサウナは感染対策で間隔をあけなければいけないものの、通常であれば30人は余裕だろうという広さ。テレビがしっかり設置されているのもありがたい。8分ほど汗をかく。水風呂、外気浴の後、塩サウナへ。塩サウナは1年ぶりくらいだろうか。丁寧に楽しみ方が書いてある。塩をまんべんなく塗り10分程度、じっくり汗をかく。塩に発汗作用があるからかサウナの温度はそこまで高くなくて、サウナが苦手な人でも楽しめそうだ。

本日のドリンク

今回はフルーツオレを休憩所で飲む。かなりしっかり温泉とサウナを楽しんだので、水分をかなりだした気がする。風呂上りのこの一杯を待っていた。

本日のお土産

どちらかというとスーパー銭湯に近いタイプの温泉だったので、お土産のある売店はなかった。なので今回は、お土産はなし。

本日のまとめ

とにかくコパのよい温泉。温泉だけでもこの値段なら安いし、加えてのサウナ。次回は朝早起きして、朝風呂セット(バイキングと温泉)を利用したい。秩父観光の後にに寄り道するのもいいかもしれない。

次はどの温泉をディグろうか。

【店舗情報】
国済寺天然温泉 美肌の湯
住所:〒366-0033 埼玉県深谷市国済寺510-1
TEL:048-571-8888
公式HP:https://fukaya-kokusaiji-onsen.jimdofree.com/
アクセス:JR深谷駅より車で5分、国際十王バス「幡羅中学校」停留所より徒歩5分、
深谷市循環バス「国済寺」停留所より徒歩5分
定休日:年中無休
利用時間:10:00~24:00
料金:平 日 大人(中学生以上)600円、小人(6-12才)300円、幼児(3-5才)200円
土日祝 大人700円、小人(6-12才)350円、幼児(3-5才)200円
備品:リンス、シャンプー、ボディソープ
レンタル:貸しタオルセット300円
・食浴プラン(お風呂&食事セット)※+100円で追加メニューも可
平 日:980円
土日祝:1,080円
・朝風呂セット(バイキング+お風呂&サウナ入り放題)
毎朝7:00~9:45(最終受付)※お風呂サウナは無制限
大人900円(土日祝980円)、子供500円(土日祝580円)

文・写真:コーイチ

当社はラフティング、パックラフトを主にアウトドアツアーを運営している会社です。
アウトドア以外にも秩父・長瀞から面白いことを発信しようと日々奮闘中。

関連記事一覧

  1. 秩父夜祭の大迫力屋台!
  2. フォレストアドベンチャー看板
  3. ラフティングガイドテスト
  4. 作品完成焼き前
PAGE TOP