AMSHOUSE&FRIENDS

長瀞温泉ホリック 第7回 秩父川端温泉 梵の湯

梵の湯外観

アウトドアツアー会社アムスハウスのスタッフによる連載、『長瀞温泉ホリック』。ホリック(中毒)の名前の通り、長瀞から秩父地域を中心に温泉を訪れるというもの。

長瀞のある秩父地域は多くの温泉が湧出している。数百年もの間、秩父地域の門前宿や湯治場は秩父礼所などに訪れる多くの巡礼者を受け入れてきた。長い歴史があるにも関わらず、秩父の温泉は意外と知られていない。そんな秩父エリアを中心に旅館、ホテル、日帰り温泉、銭湯を問わず、温浴施設を勝手に紹介する。

第6回目は、秩父郡は皆野町にある『秩父川端温泉 梵の湯』。メディアなどにもよく取り上げられている秩父の名湯だ。

梵の湯

長瀞町の会社からは車で20分ほど。通りから荒川に向かって道を降りていく。長瀞観光の後に来るのにいい距離感だ。秩父にも近い。広大な敷地内にはオートキャンプ場やバンガロー、犬用の温泉のあるドッグランも併設されている。駐車場はかなり広く、70台以上の車を駐車できる広さがあるようだ。春休みに旅行する学生のものらしき、キャンピングカーも停まっていた。

受付

受付横の券売機で入浴券を購入し、下駄箱の鍵と一緒に受付に渡す。玄関の横にはおばちゃん向けと思われる洋服がアパレルショップさながらになかなかの量が販売されている。テレビのロケがよく来るらしく芸能人と思しきサイン色紙が複数枚壁に貼ってある。少しカオスだが、不思議と落ち着く空間だ。

休憩室

受付から風呂場に向かう途中に広く、食事もできる休憩室がある。休憩室は畳敷きになっており、隣の厨房側にはテーブル席が用意されている。温泉にある食堂とは思えない程、食事のメニューが豊富で、定食、丼ぶり、カレー、麺類などがリーズナブルな価格で提供されている。アルコールメニューも充実しているので、休みの日に酒を飲みながら一日のんびりするのもいいかもしれない。休憩室の外にはテラスもある。テーブルがあるので、天気がいい日には外で食事もできる。

食事処

お風呂

脱衣所は、少しコンパクトな印象。もう春休みの時期だからか、この日は学生らしき若いお客が多かった。お風呂は大浴場、露天風呂と2種類のサウナが楽しめる。岩盤浴は当日予約制。いざ、入浴。

※泉質はナトリウム・塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉(低張性、アルカリ性)
炭酸水素塩泉は、肌の不要な角質や、毛穴の汚れを取り除くため、入るだけで石鹸で体を洗ったように体が清潔になる効果があります。この泉質はさらに、「重炭酸土類泉」と「重層泉」の2種類に分けることができます。不要な角質を取り除く効果により、肌からの水分蒸発もしやすく乾燥しますので、入浴後早めに保湿剤を塗るなどの対応が大切となります。

廊下

内風呂

洗い場のシャワーの勢いはかなりチョロチョロレベル。体を洗って大浴場へ。温度は熱すぎることなく、肌あたりはぬるぬるとしていかにも美肌の湯だ。じっくりつかるにはちょうどいい。浴槽は広く15人くらいなら余裕を持ってはいれそうだ。5分ほど浸かり体を温めてから露天風呂へ向かう。

露天風呂

露天風呂はあまり広くはないが、きれいな夜空と川を眺めることができる。地元の人らしき若者たちがお祭りや神輿の話をしている。話が恋バナに展開するのを聞きながら、友達と来る風呂ってなんかいいよなあとふと思う。ご飯を食べた後などに、勢いで風呂に行くのはなんかいい。一緒にご飯食べるよりも腹を割って話せる気がする。

サウナは2種類

高温サウナ、低温サウナの2種類を備えている。サウナの中には入浴方法が丁寧に書いてある。内湯にはいって体を温め、露天風呂、サウナの順番で入っていく。最後に内湯に入って上がる。美肌効果がなくなるからシャワーは浴びてはいけないらしい。高温が熱すぎれば低温ですこし慣らすこともできる。すぐのぼせてしまって高温サウナに5分いられず、すぐ低温サウナへ避難。じっくり体を温めた。

今回のドリンク

今回は、さっぱりアップルジュースにした。のどごし抜群。たまにはジュースもいい。壁にだれが書いたか分からない川柳が貼ってある。地元の人が書いたのだろうか、ちょっと不思議な感じ。

本日のまとめ

地元の人に愛される庶民派温泉。サウナも露天風呂もあり、「とりあえず梵の湯」のような気軽さがある。

次はどの温泉をディグろうか。

【店舗情報】 秩父川端温泉 梵の湯
住所:〒368-0061 埼玉県秩父市小柱309-1
電話:0494-62-0620
公式HP:https://www.bon-chichibu.jp/
アクセス:秩父鉄道皆野駅からタクシーで10分、西武秩父駅からバスで30分
利用時間:9時から22時まで ※現在21時までの短縮営業
料金:  
(大人/中学生以上)平日フリータイム、一般880円、会員820円 19時以降 一般780円、会員720円、
        土日祝日フリータイム、一般980円、会員920円、19時以降、一般930円会員870円
(小人/4才~小学生) 平日フリータイム、一般600円、会員550円 19時以降 一般550円、会員500円、
        土日祝日フリータイム、一般750円、会員710円、19時以降、一般700円会員660円
(乳幼児/3才以下)平日フリータイム、一般350円、会員320円 19時以降 一般250円、会員220円、
        土日祝日フリータイム、一般500円、会員450円、19時以降、一般470円会員410円
(岩盤浴)平日一般300円 会員100円 土日祝日一般350円会員100円

当社はラフティング、パックラフトを主にアウトドアツアーを運営している会社です。
アウトドア以外にも秩父・長瀞から面白いことを発信しようと日々奮闘中。

関連記事一覧

  1. かけそば天ぷらイメージ
  2. 星音の湯外観
PAGE TOP