AMSHOUSE&FRIENDS

横瀬町のコミュニティスペースArea898に行ってきた!

エリア898外観

こんにちは、コーイチです!
先日、横瀬町にあるコミュニティスペース『Area898』に行ってきました。たまたま行った、Area898が非常に良かったので、簡単にレポートを書いておこうと思います!新しいことが始まっていく予感がバリバリする面白いスペースでした!

Area898とは

2019年4月、横瀬町にオープンした誰でも無料で使えるコミュニティスペースです。横瀬町は官民の連携が盛んですが、以前はリアルに人が集まることのできる場所はなかったそうです。そこで、実際に人と人が繋がる場所を作ろうとなったそうです(これも”よこらぼ”という横瀬町の代名詞的プロジェクトから生まれました)。当日は、突然訪れたにも関わらず、横瀬町役場の田端さんや地域おこし協力隊の小島さんがご対応くださり、色々とお話することができました。元々JAの直売所跡地だった場所をリノベーションしたこの施設、作業の際は町内外から大勢の人が手伝いに来たそうです。たしかに、自分たちが手をかけて生み出した場所には愛着も湧きます。運営は、地域おこし協力隊の方を中心に行っています。

イベント

当日は「防災について考える」というワークショップが開かれており、10名前後の方が参加されていました。各テーブル4人程度でグループワークなどを交え、和気あいあいとした雰囲気で行われていました。Area898ではこのようなイベントが定期的に開かれているとのこと。スクリーンが上映できるブースがあり、講演会やセミナーも活発に行われているそうです。直売所の販売棚をリストアした大きな木の机がいくつもあり、勉強会やワークショップにもいいですね。

勉強、仕事をするのもOK

イベントをやっている日もありますが、基本はいつでもだれでも勉強や仕事ができます。しかも無料でWiFiを使うことができます。電源もあるし最高ですよね。これは来ちゃいます。コロナ前は、大学生や高校生が勉強しにきていたそうです。ということは、世代間交流もできるということ!恐るべし。

人との出会いや情報をゲットする場

なんといってもArea898に魅力を感じるのは、色々な人が出会い繋がる場だからです。ボクがまさにそうでしたが、当日だけで4人の方にご挨拶し、横瀬の面白い人や場所などを教えてもらいました。またパンフレットや地域おこし系の情報誌がおいてあり、横瀬を中心に秩父エリアの情報を知ることができます。

まとめ

とても魅力の溢れる施設でした!理由は、色んな人が立場や肩書に関係なく交流できる場所、地元以外の人も気軽に利用できることだと感じました。地域のハブとして色々な人が集まる場所があると、人が繋がり、結果として色々なことが始まっていくのだと思います。面白い人にあってワクワクした日でした!今後も定期的に利用していきたいです!

関連記事一覧

  1. 長瀞通り抜けサクラ|アムスハウス_1
PAGE TOP