BLOG

急流救助訓練|茨城県消防学校 救助科・水難救助科

レスキュー|アムスハウス&フレンズ

今年はレスキューの仕事が多く、男祭りが続きます。
あ!どうも、アムスハウスのレスキュートレーニング担当のタクです。
今回は…..
茨城県消防学校さんの依頼で1日目は消防学校に出向いて半日座学講習。
2日目は長瀞に招いて1日河川でのトレーニングという感じで行いました。
この講習は記憶では5年以上続いている講習で、私タクのレスキュートレーニングの師匠である藤原尚雄氏とともに取り組んでいる仕事です。
参加者はな、なんと60名!

1日目の座学は川のこと、装備のこと、コミュニケーション方法などを講義しました。
茨城の海の近くある消防学校までサトゥとともに行ってまいりました。ちなみにサトゥは運転だけでその後いそいそとサーフィンに興じていました。

2日目は泳いで、投げて、スクラム組んで、ボートをロープで操ってと盛りだくさん。60人の真剣な眼差しに絆されて、いつも以上に熱い1日となりました!

屈強な男どもの夏祭り!みんな出てこいや!
スローロープ救助

ガンガン泳ぎます!
ベーシックリバースイム

今期より加入した新人ガクもだいぶ様になってきました。実は大きなミスを犯していましたが….
スタッフのガク

ラフティングボートを使った救助方法
ボートオンティザー

浅瀬横断・スクラムレスキューの模様です。60人のスクラムレスキューは初めての試みでしたが、超盛り上がりました!
20人のウェッジ
60人のウェッジ

最後はみんなで記念写真
集合写真

今回、お世話になった担当教官の松本さんもナイスガイ、茨城は教官が熱い!校長先生が熱い!生徒さんも熱い!ずっと続いて欲しい取り組みです!超HAPPYな2日間でした!レスキュー最高!

関連記事一覧

  1. 講習風景
  2. 川を泳ぐ様子
  3. 河原に佇む救助隊
  4. 河原でのCPRの様子
PAGE TOP