NEWS

寒くない!?って言えば嘘になるの巻

3回目の冬季トレーニングやってきました!

みなさん、年末はどうお過ごしでしょうか?
もうすぐクリスマスだというのにそんな雰囲気は微塵も出さず、今日もストイックに、そして楽しくトレーニングしております。
今日のメンバーはいつものカルロース、のん、それからTakuも参加!
また、今日のトレーニングではラフティングボートのほかにリバーSUPでも川を下りました。

水は相変わらずかなり冷たいです!だって今日は冬至!1年で1番日が短い日。冷たいのはあたり前田のクラッカー。水に浸るとすぐにじわじわっとウェットソックスにしみてくるのでだんだん足の感覚がなくなってきます。それでもニコニコ笑顔で川をくだる僕らはもう変態です。
今日は天気がとてもよく日差しも暖かかったので、体を動かしていれば足先もだんだん暖かくなってきて、あまり寒さは気になりませんでした。冷たいと温かいを繰り返す、アメとムチプレイでニコニコ、まさに変態です。

Takuは普段ラフティング以外にも水難救助の講習も行っているのですが、今日はそのレスキュー講習のためにフルオーダーしたドライスーツを初披露&試運転。
※ドライスーツとはウエットスーツと違い、隠れている部分には一切水が入ってこない代物です。ドライスーツには種類があって、通常ラフティングガイドが使用するのはサーフェイスドライと言ってナイロン製のつなぎのようなウェアです。今回はウェットスーツ地のサーフィンなどで使用するドライスーツを試しています。

今日の荒川は水位がかなり低いです。激しさはあまり、ありませんが、その分普段は沈んでいる岩が沢山出てきたり、通れるルートが狭くなったりしてなかなかテクニカルになります。
操船のトレーニングにはもってこいですね!来シーズンに向けてのいい練習になります。
SUPはラフティングボートと違って、流れの影響を強く受けるので水量低めでも結構難しいです。(何度か沈(落水)しました泣)
ルートを見極めて、上手く流れを下れたときの快感!寒くても、何回でもチャレンジしたくなります。

今年のトレーニングも残り1回。
このトレーニングが来シーズンにつながると思えば、どんなに寒くても頑張れる!
変態の人(笑)、参加したい方、興味がある方はぜひ!一緒に下りましょう!
スタッフ募集のバナー
【おまけ】
今年の汚れ、今年のうちに!♪
ということで高圧洗浄機でボート洗浄、ついでにタクの頭も洗浄!

長瀞ラフティング、リバーSUP、パックラフトならアムスハウス&フレンズへ

PAGE TOP