NEWS

長瀞火祭りレポート

火祭り画像
長瀞火まつり
春を告げる行事として、宝登山の麓(ロープウェイ駐車場)で毎年行われている「火渡り」。
京都にある総本山醍醐寺座主御親修による「柴燈大護摩・火渡り」で開運厄除け、宝福招来を祈願します。
長瀞駅前にて、秩父地域の獅子舞奉納や火祭り会場での屋台囃子披露や居合抜刀術の奉納等が行われます。
(長瀞町観光協会HPより引用一部校正)
観光協会員という立場もありボランティアでお祭りを手伝いにいきました。今回は交通誘導。
このお祭りのメインは熱した炭を敷き詰めたその上を裸足で歩く荒行『火渡り』なのですが
スイマセン!今回はその様子までレポート出来ずに所用で後にしました。
火渡り(長瀞火まつり)
※火渡りの様子は観光協会HPよりリンク
ちなみに聞いた話によると火渡りは一般の方も参加できるようです。
このメインの火渡りの前に行われた練業の様子の動画と画像をアップします。
練業ていうのはお坊さんとかがホラ貝とかを吹いて、一般参賀のヒトを引き連れて練り歩くヤツです。

長瀞火まつり練業
長瀞ひまつり練業
長瀞火祭りの様子
長瀞のこういうお祭りはあまりお客さんが来ません。今回も雪予報も相まって少なかったようです。
でもそれが狙い目!駅前での甘酒無料配布があったり、何よりお祭りを目の前で悠々と体感できます!
若いヒトでも十分楽しめます。ちなみに動画の最後の方に写っているレクサスには偉いお坊さんと思しきヒトが乗っています。偉い感丸出しで何故か?レクサスの2シーターに乗ってます。まさにモヤモヤです。
火まつりを調べようと検索をかけてもあまりネットに乗ってません。モヤモヤです。
そういわゆる“モヤモヤ旅”が楽しめる長瀞火祭りに来年は是非お越し下さい!

PAGE TOP